美容整形用語集 : あ行その2

アンチエイジング【あんちえいじんぐ】
老化を食い止める又は若返るという意味で訳されています。
美容整形ではシミ・シワ・タルミ等を治療しています。

イオン導入【いおんどうにゅう】
イオンフォーレシスともいいます。 塗るだけではなかなか浸透しない成分(ビタミン等)を
皮膚に弱い電流を流してイオン化し皮膚の奥まで浸透させる方法です。

インフォームドコンセント【いんふぉーむどこんせんと】
患者は、自分の受ける医療行為等について知る権利があり、それについて医師が十分に説明する義務があるといわれています。医師・患者、双方でよく相談し患者は自分はどうしたいと意志を決め、それに沿って医療を行なうという概念です。

イボ【いぼ】
ウィルスによってできるもので、顔面、頸部にも発生する事もありますが、特に指趾、手足、四肢に好発します。形や色も様々な皮膚病の一つです。治療には、レーザー療法、液体窒素による凍結療法、ヨクイニン(ハトムギ)の内服やサリチル酸を含んだ絆創膏による治療もあります。

永久脱毛【 えいきゅうだつもう】
毛根・毛乳頭を処理し、毛が永久に生えないようにする事です。毛穴に針を刺し電気を流す「針脱毛(ニードル脱毛)」や、レーザーを使用するレーザー脱毛等があります。

ホームに戻る